月10万円稼ぐアフィリエイト|初心者でも1ヶ月で月10万円稼ぐ方法

1ヶ月で10万円を稼ぐアフィリエイトのやり方について

 

アフィリエイトとは、インターネットを使った広告宣伝の事です。

ホームページを作成し、記事や画像の中に広告を紹介して、その売り上げを報酬とするものです。

アフィリエイトは成功報酬型と言われますが、これは広告を売ることが出来た時だけ報酬を頂くことができるからです。

 

今回ここでご紹介する方法は、アフィリエイトの成功報酬型ではなく、訪問者が広告をクリックしたときに報酬が発生する、クリック課金型広告で月10万円を狙っていきます。

 

はじめまして。株式会社アイ・ティー・ワンの吉本と申します。

 

僕は、2010年にアフィリエイトをはじめて、2014年に法人化したので現在会社経営してから6年となります。

 

今回は、クリック課金型広告を1から始めて、本当に10万円稼ぐことができるのだろうか?

その作業方法について、1から全部お伝えしたいと思います。

 

特にアフィリエイトを始めようと思っている初心者の方で、副業で10万円稼ぎたいとか、アフィリエイトの方法がよく分からない、という方にみていただけたらと思っています。

1ヶ月で10万円を稼ぐアフィリエイトについて

 

現在2020年、アフィリエイトで稼ぐのは難しいと思います。その理由はGoogle検索がシビアになったため、検索上位に行くことが難しいからです。

そのため、初心者の方がとりあえずやってみようと思ってはじめても、お客さんが見に来ることも無いまま、そのままやめてしまう人が多いのです。

じゃあ実際どのようにすれば、初心者でもお客さんを呼ぶようなサイトを作ることができるのかといえば、例えば僕が以前紹介している「1Weekアフィリエイト」ような戦略でサイト作成をすれば、かなり簡単にお客さんを呼ぶことが出来ます。

 

ですが今回は、僕自身もやったことが無かった攻略法を使って10万円を稼いでみたいと思います。

はじめてやるといっても、ちゃんと計画があるので稼げる自信があります。

 

 

 

1ヶ月で10万円を稼ぐアフィリエイトの戦略

今回のアフィリエイトのやり方は下の5つになります

  1. クリック課金型広告を学ぶ
  2. サイト(ブログ)を作成する
  3. サイト全体のデザインを変更する
  4. 記事を書き投稿する
  5. 報酬

 

1.クリック課金型広告を学ぶ

今回ここで行うのは、アフィリエイトではなく、クリック課金型広告を使います。

もう少しわかりやすく言うと、Googleを使った広告のことです。

 

Googleの広告(アドセンス)については、他のページでもう少し詳しく説明しますが、クリック課金型広告の中でも報酬率の高いものです。

ですが、正しい方法で行わないと、アクセスが集まらない為、お金を稼ぐことができません。

 

そこで、クリック課金型広告に最適なトレンド情報を使ってアフィリエイトを行っていきます。

トレンド情報を使ったアフィリエイトとは

・トレンド情報(芸能ネタやスポーツネタなど)に

・Googleアドセンスの広告を正しく設置することで

・1アクセス0.3円程度稼ぐことができるようになります。

ということは、

月10万円稼ぐには、約30万アクセスが必要となってきます。

 

約30万アクセス集めるにはどうしたらいいのか?

日本人の好きな、芸能ネタやスポーツネタなどトレンド情報を書いていけばいいということになります。

2.サイト(ブログ)を作成する

クリック課金型広告のやり方がわかったら、次はブログ記事を投稿するためのサイトを作成します。

サイト作成には、独自のものと無料ブログがありますが、これからお金を稼ぐためのサイトを作ると決めたなら独自ドメインを取得して自分だけのサイトを作成しましょう。

無料ブログは、簡単に貸してくれて便利ですが、貸してくれた会社の広告が入ったり、時には急に消えたりすることもありお金を稼ぐと考えている場合には不向きです。

自分でサイトを作るなら、自分専用のサイトを作ればURLも自分で決めることもできますので、より自分だけのものと思えますし、やりがいになるでしょう。

サイトを作るには下の3つが必要になります。

  1. レンタルサーバ
  2. 独自ドメイン
  3. WordPress

この方法については「超基本サイトアフィリエイトの作り方」に詳しく書いてあります。